O脚矯正


 

キャンペーンの詳細

当院で初めてO脚矯正を受ける方に限り、初回通常10,780円(カウンセリング料3,300円+施術料7,480円)のところ3,980円でお試しいただけます。
まずは1回体験してみて「続けてみたい」と感じていただけましたら是非通院をご検討ください。
ご予約の際は「ホームページを見た」と言ってください。
■料金: 3,980円(税込)、2回目以降7,480円
■所要時間: 約40分、2回目以降約30分

▮ プロの同業者が習いにくるO脚矯正技術

当院はO脚矯正のキャリア17年以上の専門家がO脚、X脚、膝下O脚など脚の歪み全般に対応しております。この技術を学びに全国から治療家が訪れています。

実は整体師なら誰でもO脚を施術できる訳では無い、ということをご存知でしょうか?

O脚は骨格の歪みの中でもかなり専門的な分野のため、整体師を育成する学校では習えません。ですのでO脚矯正の技術をマスターする為にセミナーや勉強会などで学んだり、独学で修得しています。
私も勉強を始めた当初はO脚の研修会を受講したり関連書物を読み漁って知識を得るため必死にやっていました。それこそ世にあるO脚の情報をすべてかき集め、1年のうち360日はO脚を治す方法ばかり考えていました。
そうした苦労の甲斐あって、現在では私が講師となってセミナーを開催させていただく立場となりました。これまで私が積み重ねてきた知識と技術を整体業界に還元することで、以前の私のような悩み多きセラピストのレベルアップにつながれば幸いです。

▮ 「足が疲れる」「ひざが痛い」O脚は見た目以外の問題も

O脚矯正で通院されている方に悩みをお聞きした中で最も多いのが、「スカートが似合わない」「ブーツを履くとO脚が目立ってしまう」といった見た目に関するものでした。

その次に多いのは「膝が痛い」「足が疲れやすい」などの痛みや疲労感があって、その原因がO脚によるものでは?という疑問を持たれ来院されるケース。ジョギングを趣味にされている方が多いです。

本来、膝の関節は人体の中では最大の関節でとても頑丈なのですが、歪みによる不自然な荷重ストレスがかかり続けると関節内の軟骨が削れてしまいます。

これは以前に私が整形外科医院に勤めていた頃の話です。
その医院には、毎日多くの高齢者が通院されていました。ほとんどの方が膝(ひざ)の痛みを訴えており、その痛みと言ったら今まで経験したことのない辛さだと言います。

膝の痛みの原因は、いわゆる「変形性膝関節症(へんけいせいひざかんせつしょう)」という病気で、膝に水が溜まるのが特徴です。膝の炎症を鎮めるために水が溜まるのだと考えられていますが、では炎症はどうして起きてしまうのでしょうか?

膝痛を訴える方の足は直足(まっすぐな足)ではなく、O脚が進行したガニ股でした。O脚は膝の関節に不自然な荷重があるため、軟骨がすり減ってしまい炎症を起こすのです。

もちろん、O脚の人すべてが膝が痛くなるとは限りませんが、老化とともに膝の変形は進行することになります。

O脚の人は足の筋機能がアンバランスになっており、筋肉が部分的に弱くなっていると立位において足の骨をしっかり支えることができず、その結果脚が外側へ開いてしまうのです。

炎症を起こすほどに痛みが強くなってからではO脚を矯正することは出来ませんので早めにO脚矯正を受けられることをお勧めします。

▮ 足首の歪みが脚のラインに影響

立位において、カラダの中で唯一地面と接地しているのは「足」です。じつはこの足首のゆがみがO脚の原因や姿勢の悪さにつながっています。

O脚を矯正していく上で重要なのは足関節の歪みを整えること。立った時に前後左右の加重バランスが正常で、足裏の各ポイントで体重を分散させて立つことができる安定した足を作ります。

あなたはこの「きちんと立てる足」の持ち主ですか?チェックしてみましょう。

思い当たることはありませんか?

立っているとすぐに疲れてしまう
歩いているとすぐに疲れてしまう
ランニングの途中で膝が痛くなる
内股歩行あるいは外股歩行だ。歩き方が変と言われる
足の指が曲がっている
偏平足

ひとつでも当てはまれば足に問題があるかも知れません。

足首が歪んだ状態で「立つ」「歩く」「走る」を繰り返すことは膝に捻れの力がかかり続けてO脚になります。これは膝への負担となるばかりでなく、股関節や骨盤のゆがみへとつながってゆくのです。

施術の方針としては足の加重バランスを整え、骨盤や股関節の歪みを整えます。そして脚同士を寄せようとする時に硬くて邪魔をしている筋肉や靭帯(じんたい)を解除して脚を寄せやすくします。同時に、寄せやすくなった脚を本来あるべき正しい位置でホールドする為に必要な筋力をエクササイズで回復させる。

簡単に言うとこんな感じですが、他とはだいぶ異なる手法だと思います。

▮ 矯正の適応を調べる独自の検査

当院ではいきなり矯正を始めるのではなく、矯正の適応を調べるためのカウンセリング(検査)を実施します。検査の目的はO脚の原因を調べるためです。生まれつき骨の形状異常がある場合は矯正が不可能ですので適応外ということになります。

この検査法は医師などが使用する徒手検査法をモチーフに独自に開発した手法で、当院主催のセミナー受講者は修得していますが、まだまだ検査をきちんと出来る施術院が少ないのが現状です。

 

▮ 本気でO脚を治したいとお考えの方へ

O脚は正しい治療を受ければ治るものです。しかし長年かけてゆがんでしまった脚の形を短期間で変えてゆくという作業は想像よりも大変なことで、あなたご自身の協力が必要不可欠です。

整体・カイロプラクティックの骨格矯正技術を応用した当院のO脚矯正は、本来の正しいキレイな脚に導くためのお手伝い(骨盤・骨格の矯正)と、エクササイズの指導(O脚改善体操)、正しいカラダの使い方のアドバイス(歩行や立ち方、日常動作の見直し)をさせていただきますので、ご自身で姿勢の改善やエクササイズを実行できるよう積極的に取り組んでください。

けっして「かよっていれば治る」とか「さあ、治してちょうだい」的な他力本願ではO脚矯正は成功しないということをご理解ください。施術者は骨格の矯正は出来ますが、あなたの代りに体操をしたり悪い姿勢を直すことは出来ません。O脚改善に向けて本気で取り組みましょう。

初回来院時の大まかな流れ

①問診
O脚で困っていることは?
いつ頃からO脚が気になり始めたのか?
幼少期はどうだったか?
膝や足首などに痛みはないか?

このような事についてお尋ねします。

②検査
生まれつきのO脚は骨の形状に異常が見つかります。O脚の原因となりうる数か所の骨を検査し、骨盤や足首、背骨の歪みなどもチェックします。

③説明
検査で得られた情報をもとに、O脚の原因を説明します。骨に原因が見つかった場合は矯正適応外ですので断念いただくことがございますことをあらかじめご了承ください。

ご質問がありましたら何でも聞いてください。

▮ O脚が改善することによるメリット

O脚が治ったら・・・

・ブーツやスカート、細身のパンツが似合うようになってオシャレの幅が広がる
・ジョギング時の膝痛みが楽になって走れる距離が伸びた
・O脚が改善されると下半身が引き締まるからカラダのラインが変る
・O脚が治ると身長が伸びるという噂は本当だった!?

そしてなにより、長年のコンプレックスから解放されることはとても嬉しいことです。

O脚・内股O脚・膝下O脚・X脚の改善例

脚の歪みは様々なタイプがあります。これらの写真とご自分の脚と見比べてみて同じようなタイプでしたら改善できる可能性があります。

 

その他の症例はこちら

▮ じつは私もO脚でした

じつは、以前私の脚はひどいO脚でした。膝の間のすき間は握りこぶし1個分くらいはあったと思います。その頃につけられたあだ名はガニ股の「ガニ」(笑)。ひどいと思いませんか?まあ、いじめられてた訳でなく愛称みたいな感じ(多分)だったので、そう呼ばれても当時は自分の脚のことをあまり気にしていませんでした。

それからしばらくして何かの縁で治療家を目指すことになったのですが、その時から自分のO脚を治すことをテーマにしてきました。研究をすすめていくうちに人体のことが色々分かってきて、O脚のメカニズムも理解できました。そして試行錯誤の末なんとかO脚の自己矯正に成功したのです。

治らないと思っていたO脚が治ることを身をもって体験した私は、この経験を生かして過去の私と同じように悩んでいる方を救いたい、あきらめてしまっている人に「O脚は治るんです」と伝え続けます。

当院では整体術・カイロプラクティック・オステオパシーなどの骨格矯正技術を応用したO脚の矯正をおこなっております。自分のことを生まれつきのO脚と思っている方や、どこにいっても治らない、と言う方も大歓迎です。(生まれつきのO脚は残念ながら矯正できません、これは矯正をお引き受けする前のカウンセリングで適応検査を行い判定いたします。)

O脚の症例数において多摩地区でNo.1の実績があります。今までさんざん悩んできたあなたを経験豊富な専門家がお迎えします。
O脚のことならなんでもお気軽にご相談ください。

PAGE TOP